【お受験ってなに?Vol.1】私立小悩むまえに、公立小をみてみたい~行動してみた編~

みなさんは、私立小学校一択ですか?それとも、公立でもいいけど、でも、いろいろ不安だし、私立も視野に入れて検討しようかな…とお考えですか?

学費がおよそ年間140万円かかる私立小学校。(もちろん各校差あり)そのお金を、習い事や留学にあてた方が、有益じゃない?まず、その「いろいろ」ってなに?そもそも、年間140万以上かけて、6年間行かせるに私立小学校は値するの?

と私立小学校を検討しはじめてから、悩み続けています。

……

そして、ようやく気づきました。

「彼を知り己を知れば百戦殆からず」

べつに戦うわけではありませんが(笑)

まずは、通うはずである公立小学校を知ることで、答えが見えてくるのではないか。

……

と。いうことで。

さっそく、私立小学校に決めるまえに、通う予定である公立小学校を見学できないか、調べてみることにしました。

……
  • これからお受験をお考えの方
  • 公立小学校を見学されたい方
  • 私立小学校をご検討中の方

……

公立小学校を見たい、聞きたい内容はこのあたり。

みたいポイント

✓そもそも校区内の公立小学校はどんな雰囲気なんだろうか?
✓本当に、私立小学校と公立小学校ってそんなに違うのか?
✓公立小学校の先生の質は?
✓授業の内容は?

とある一家の奮闘記録として、軽い気持ちでごらんください。

公立小学校の何が不安なのか?

わたしが気にしているところをまとめると、3つ。

  • まわりの勉強へのモチベーション
  • いじめられた時の対処
  • 放課後の活用

私たちが住んでる校区の学校は、地域でも1番評判がいいところ。近所は、有名受験塾がわんさか建ちならび、偏差値の高い公立高校を目指す地域です。

正直、マンションですれ違うお子さまたちも、みんなきちんと挨拶できる子ばかりで、賢そうなお子さまが多い。 荒れてるというウワサも聞かない。

環境がいいなら、小学校から大金を払わなくてもいいじゃないか。 徒歩5分の公立小学校に通って、地元のお友だちと楽しく遊んですごせばいいじゃないか。毎日のように思います。

ちなみに近くには私立小学校が2校くらいしか無いので、もし私立小学校に入学するとしたら、お引越しは必須。

両方のメリット・デメリットの狭間で揺れ動いて早2年間。

私立小学校も2年間の間に7校ほど見学に行きましたが、一向に気持ちが固まらない。このままずーっと頭で考えていても解決しないので、この度行動することにしました。

涼子
小学校進学への悩み・葛藤。これからシリーズ化してお伝えしていこうと思います。
一般サラリーマン家庭が「子どもの教育環境を整える」をテーマにどのような選択をし、進んでいくのか。奮闘記として楽しんでいただけたらと思います。
(※参考になるとは限りません。笑)

公立小学校を見学してみよう!

かれこれ2年間悩んだすえ、ようやく「公立小学校を見学する」という戦法を見つけたわたし。(気づくの遅すぎ)

先に、申し込みの手順を説明しておくとこのようになっています。

校長先生からの電話には驚きましたが、理由を説明すると快諾してくださいました。

涼子
もっと早く申し込みしておけばよかった。。。

ということで、なんだかようやく1歩踏み出せたようなわが家。

次回は『公立小学校 見学行ってみた編』をお伝えしたいと思います。

おたのしみにっ!(してくれると嬉しいな)

……

\賢い子はアレを持っている!?/

学力があがるスキルが判明!お子さまの人生を成功へと導くスキルとは

2019年7月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。山内涼子です。 学生時代に時代に幼児教育や心理学についてまなび、子どもの指導をする立場としてのべ2000人以上の指導に携わってきました。 このサイトでは少しでもママたちが楽しく毎日を過ごせるコツをお伝えするとともに、これからの激動のAI時代を生き抜ける子に育てる方法をお伝えしていきます。